ママザウルスの育児奮闘記

専業二児ママの育児奮闘記!男の子子育て。食物アレルギーのこと、2歳半差(3学年差)のこと。

【扶養内起業】専業主婦→個人事業主になりました!自営業ママ。WEBライター×ダンスインストラクター

ママザウルスです、こんにちは!

 

いつもママザウルスの育児奮闘記をご覧いただき、ありがとうございます。

少し前からお知らせさせていただいていましたが、大切な、そしてめっちゃ私事な(笑)ご報告がございます。

 

私この度、専業主婦から個人事業主に生き方のカテゴリーを変更しました!

 

家庭保育×おうちワークに興味があるママいらっしゃいますか???

私の場合、間もなく2歳を迎える弟ザウルスは家庭保育のまま、自営業ママライフがスタートしました!

 

 

www.mamasaurus.jp

↑引っ越しも起業もしちゃった2022年6月は本当にバタバタでした。

 

今回は個人事業主になった経緯や手続きのこと、今後の働き方等をご紹介させていただければと思います。

 

専業主婦のように家事育児に時間を使い、ワーママのように稼ぐ!を目指します。

二兎を追うものは二兎を得よう!!

 

ぜひ最後までご覧くださいね。

 

専業主婦→個人事業主になった経緯

ママザウルス



私は結婚を機に仕事をやめて、専業主婦になりました。

 

専業主婦を選んだ理由は2つ。

  • 妊娠、出産に集中する為
  • 子どもの幼児教育を任せてほしいから

 

 

結局妊娠中は切迫や絨毛膜下血腫等で絶対安静だったので専業で本当に良かったです。

パパザウルス、すまんね、ありがとう。

 

この5年はちょろっと稼ぎつつ、家事育児に入魂していたんですよね。

そんな私が子どもが4歳半、2歳間近のこのタイミングで開業届を出しました。

 

中学生の頃からお金を稼ぐこと、ビジネスが大好きで学生時代、社会人の頃もずっと何かしらの副業はしていた人です。

 

で、この度念願の起業をしたのですが、個人事業主になりたいと思ってからなんと10年以上たっていました。

早い!私まだ19歳じゃなかった?!びっくりです!!!

 

ただ、この5年で結婚、妊娠、出産とライフスタイルが大きく変化し、それに伴い価値観も180度変わったんですよね。

 

夢より大切なものなんてなかった私ですが、結婚して、子どもをもったことで個人的な夢の優先順位がかなり下がったんです。

 

ですが、ずっと心の奥に自営業への憧れはずっとあったんですね。

 

 

で、コロナ禍等色んなことがあり、ちょっとかじっていた仕事が忙しくなってきたこのタイミングで

 

 

ああ、私もうこのまま自分でやっていきたいな

※扶養内です。

 

という強い感覚があったので、

 

パパザウルスを説得し、なんとか了承を勝ち取り、開業届を出しました。

パパザウルス、すまんね、ありがとうpart2。

 

自営業ママ「ママザウルス」は何の仕事をするの?

このブログ「ママザウルスの育児奮闘記」を開設して、もうすぐ1年半になります。

いつもご覧いただき、本当にありがとうございます。

週1,2回しか更新できてないし、SNSはやってないし…ですが、SEOを少しづつ鍛えています。

 

www.mamasaurus.jp

 

 

もちろんこのブログだけで稼ぐというのは無理があると思っています。

収益化はしているものの、収益は可愛いレベルなんで。

 

何度もブログに書かせていただいていますが、私は

  • ダンスインストラクター
  • ライター

この2種類の仕事をかじりながら専業主婦をしてきました。

 

事業化するのは主にこの2本です。

 

ライターママザウルスのポートフォリオ

ダンサーとしてのプロフィール

 

執筆のご依頼はお問い合わせからお願い致します!

お問い合わせ

 

ダンサー人生は年齢とほぼイコールなので、これからも呼吸するように仕事します。

もう表舞台に立つことは考えていないけど、インストラクターとしてはまだまだ叶えたい夢があります。

ママザウルスのダンスとコドモ

家庭保育×自営業は可能なのか?勤務時間は?

開業届を出して自営業になることで保育園に子どもを預けやすくなります。(点数的に)

なので、保育園に入れたいから開業しちゃうという方もいらっしゃいますし、ありだと思います!

 

私の場合は、幼稚園に入園するまでに子どもと一緒にしたいことや幼児教育として生活に盛り込みたいことが結構自分の中で明確で、家庭保育はマストなんですよね。

(保育園に預けちゃうと、自分のやりたいことを子供と共有する時間が足りなくなる。)

 

なので、家庭保育のまま、起業する道を選びました。

 

これ別に全然正しい道とは思っていなくてね。

教育方針も、アカデミックなことはしてないし、私教育のプロでもなんでもないのでね。

学生時代に塾講師のアルバイトをしていて、幼児教室の方のお手伝いも若干させてもらっていた程度なんですよ。笑

 

おやつをゆっくり一緒に食べたり、ノリだけは完全にアメリカンな英語学習を毎日取り入れたり、こどもがやりたい遊びに一緒に全集中したり、息をするように図書館に通う文化を大切にしています。

完全に自己満、我流です。笑

これがフルタイムだと、私にはこなせないのよ。

 

パパザウルスとは自己肯定感を高める育児を心がけるということだけは昔から決めています。

 

 

www.mamasaurus.jp

 

www.mamasaurus.jp

 

まあ現実は朝から晩までガミガミガミガミ、だめだめ母ちゃんです。笑

ま!育児に正解はないよね!!

精一杯、責任抱えてやるのみ!!

 

家庭保育×自営業だと、子どもたちに迷惑をかける可能性はあるし、無謀な気もしなくもないんですが、持ち前の明るさと根性と上腕二頭筋で乗り越えられるでしょう。笑

 

勤務時間としては、日中に1時間、夜間1.5時間の1日2.5時間くらいになると思うので可能だと思っています。

全て子どもたちが眠っている時間です。

所謂自分時間を全て仕事に捧げたいという所存!!

いやあんた、昨日も2時間Netflix見てましたやん、よう言うわ。

 

 

 

 

時間的には、実際1日1時間~3時間のPC作業をもう何年か続けていますが、これは本当楽しさしかないです。

読むのも打つのも、大好きなんですね、文字。

 

タイピング たたけばなくなる ストレスよ

 

信じられないくらい下手な俳句でした。しかもいきなり。笑

 

 

www.mamasaurus.jp

↑最終結果発表間近ー!!!

 

ちょっと体力的には頑張らないといけない場面もあるかもしれないけど、それはワーママも専業主婦もじっちゃんもばっちゃんもこどもたちもみんな一緒である!

 

弟ザウルスが幼稚園に入園したら、本気で数字取りに行きたい!!

ですが、家事育児最優先でエンジン更かしすぎずいきたいと思います。

 

扶養内で起業って可能なの?来てます、スモールビジネス!

扶養内で起業することは可能です。

が、損得の話でいうと、税法上の扶養と、社会保険上の扶養があって、扶養してくれている人の会社の決まりにもよります。

 

開業した瞬間、扶養外されますよってケースもあるので本当に要注意!!

 

この扶養云々や確定申告云々あたりは、ぐぐってください。笑

私の場合は、調べに調べ尽くし、いろいろな人に電話して確認しまくってから開業届を出しました。

そしてまだまだ手探りです。笑 いつか記事にしたいなあ。

開業届は郵送で提出しました!

開業届は本当は事業の事実が合った日から1か月以内に提出しないといけないんですが、遅れでも罰則はありません。

 

開業届ですが、最近はfreeeを使った作成が人気ですよね。

時代に逆行して生きているアナログ人間である私は普通に税務署のHPからPDFを印刷して、記入して郵送しました。

 

めっちゃ普通でしょ?!

きちんと必要な書類を入れた上で、切手を貼った返信用封筒を同封すれば控えが返送されてきます。

無事受理していただけて1週間以内には返送していただけました。

おわりに

というわけで、今回は二児ママであるママザウルスが専業主婦から個人事業主になったよ!というお話をさらりとさせていただきました。

 

専業主婦→個人事業主になりたい!

家庭保育×自営業を実現したい!

二兎を追うものは二兎を得ることができるの?

 

とお悩みの方一緒に頑張りましょー!!!

 

今回はここまでです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

↓弟ザウルスの通院ライフがこれからはじまります。

こちらについても随時記事に出来ればと思います!

(文字にすることで、前進できるタイプなので。)

www.mamasaurus.jp

 

↓はんぱなく可愛い動物パン!!

www.mamasaurus.jp

 

 

皆様からのスターやコメント、感謝でいっぱいです!!

いつもありがとうございます!!

 

 

ランキングに参加しています♡

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へにほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

応援よろしくおねがいいたします。

読者登録はこちらから▶▷▶

© 2021 ママザウルスの育児奮闘記 All rights reserved.