ママザウルスの育児奮闘記

二児ママの育児奮闘記!2歳半差兄弟。乳アレルギー。扶養内起業。

【幼稚園ママにもオススメ】WEBライターという仕事。完全在宅で育児家事を最優先にできる働き方。収益や最速でライターになる方法も。

ママザウルスです、こんにちは!

今日はね、私の仕事である【WEBライター】に関する記事です。

 

WEBライターは育児家事に入魂したいけど仕事がしたいママにぴったりの仕事だと思っています。

 

今まで育児のことばかり発信してきた私ですが、ありがたいことに最近になってママの皆さんからWEBライターの仕事に関する質問を受けることが増えました。

最近インスタグラムをはじめて、ライティングについて発信しているので多分その影響かな?

 

ということで、今回はWEBライターの仕事についてガッツリご紹介したいと思います。

働ける時間が短い幼稚園ママにもぜひおすすめの仕事です。

 

  • 在宅ワーク、ライターに興味があるというママさん
  • とにかく家事育児優先で、でも仕事がしたい方

 

に少しでも有益な記事になるように、思いを込めてまとめました!

それではいってみよーう!!

 

 

幼稚園ママにおすすめ!WEBのライターってどんな仕事?

WEBライター

ライターは、「書き手」という意味です。

一般的に文章を書くことを仕事にしている人をライターと呼びますね。

 

最近ママに人気のwebライターはパソコンやスマホだけでライターの仕事をこなす人を指すことが多いですね。

 

webライターといっても種類が色々あるんです。

 

コラムライターやセールスライター、SEOライターなど。

またはジャンル別に、金融ライター、美容ライターといったカテゴライズをすることもあります。

 

ライターママザウルスをご紹介【3年目ライター】

ママザウルスの育児奮闘記を運営してもうすぐ2年になります。

webライターの仕事は細々とやっていた時期もいれて3年目です。

私の場合ライターをはじめ、少ししてからブログを開設した形になります。

 

ライター初心者の方にはぜひブログ運営をおすすめしたいです。

アウトプットの練習になるだけでなく、

ブログはライターにとってポートフォリオになりますからね。

ライターママザウルス【ポートフォリオ】 - ママザウルスの育児奮闘記

 

インスタグラムでも、ライティングや個人事業に関して発信しています!

ぜひフォローお願い致します♡

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ママザウルス|月間1000万PVメディアのライター(@mamasaurus_writer)がシェアした投稿

以下で、ライターになったきっかけや収入についてご紹介させていただきます。

ライターママザウルス、ライターになったきっかけは?

ライターになったきっかけ。

文字や本が好きなのはわりと元々でした。

幼少期、将来の夢作文にはバレリーナと書いた時期と小説家と書いた時期がありました。

 

26の時、結婚を機に仕事をやめ、母になり、育児家事に入魂する第2の人生がはじまりました。

赤ちゃんとの暮らしは大変なことばかりで、息抜きにと思ってはじめたのがライターでした。

 

育児に全集中はしんどい→ライターに逃げた

というわけです。

 

そのあたりの考え方に関してはこちらの記事もチェックしてみてください!

育児以外のなにかに集中するという、育児ノイローゼ打開法です。笑

 

www.mamasaurus.jp

 

ライターの第一歩は、クラウドワークスを使い、0.5円の案件からスタートしました。

 

ライターママザウルス、どんな記事書いてるの?

ライターをはじめた頃は、冠婚葬祭、育児、ギフト、英語に関する記事を書いていました。

たまたまそういったジャンルの仕事を受注できたというだけの理由です。

 

それから、金融、資格、フィットネス、健康等幅を広げていきました。

 

医療、宗教、政治、アダルトジャンル以外はどんな仕事も受けました。

3000文字~1万字の案件を扱うことが多いですが、twitter用の文章執筆やシナリオ作成等、本当に幅広く、とにかく経験値をどんどん上げていくイメージで仕事を受注していきました。

 

ブログにも定期的にPR記事を書くことがありますね。

PR カテゴリーの記事一覧 - ママザウルスの育児奮闘記

ブログは継続することで様々な仕事に繋がりますよ。

 

ライター3年目の現在は、ワードプレスやSEOをある程度理解したので、構成などディレクター側の仕事も任せてもらえるようになりました。

こうなってくると、構成→執筆、SEO対策まで自分でできるので、単価がかなり上がってきます。

 

 

ライターママザウルス、どんくらい稼いでるの?

多分この記事に行き着いてくださった皆様が気になるのはここでしょう。

 

ライター3年目。

大手企業からの案件や有名なサイトでの案件も取れるようになった今ですが、皆様ご存知のように、なんせ絶賛育児奮闘中でございます。

乳アレルギーでおなじみの2歳の弟ザウルスは自宅保育です。

 

仕事にさける時間は子どもたちが寝ている間だけ。1日1,2時間です。

それも毎日ではありません。

収入としては、ブログの広告収入なども合わせて1.5万円~7万円くらいです。

 

ですが、のびしろがすごいではないか!!!笑

1年半後、弟ザウルスの入園と同時に飛躍する…予定です。

ライターママザウルス【ポートフォリオ】 - ママザウルスの育児奮闘記

WEBライター×育児家事って可能?子どもが小さくても可能!

子どもが小さいうちに自宅保育をしながらのWEBライターになることは、可能です。

もちろん待てるなら子どもが入園、入学してからでも遅くはありません。

 

ですが、私みたいにもう待てない!育児だけだと逆にしんどい!という場合は、夜、もしくは早朝、子供の昼寝時間、をうまく活用して着々と実績を積んでいきましょう。

 

月1万円、いや月5000円、月1000円でも稼ぎ出すと、進み出します。

育児ストレスをうまく発散することにつながるかも知れませんよ!

幼稚園ママ必見!最速でWEBライターになる方法

最速でWEBライターになる方法はいたってシンプルです。

クラウドソーシングで記事執筆案件を受注し、書いてください。

短くても良いです。

おすすめは、登録方法が簡単で初心者向け案件も豊富なCrowdWorks(クラウドワークス)

 

無事納品し、報酬を受け取れば、もうライターですよ。

ライターだと名乗ってくださいね。

幼稚園ママでもWEBライターなら叶うよ!家事育児最優先の働き方!

家事育児最優先で働く

家事育児に入魂したい、時間を費やしたい、そんなママは非常に多いです。

子どもが小さいうちは特に。

 

私自身は専業主婦でもワーママでもどっちでも良いと思っていまして。

 

www.mamasaurus.jp

 

ただ、もし、ほとんど家にいるママをやりたいのであれば、WEBライターを1つの選択しとして考えること、おすすめします。

 

はじめは、パートに出るよりも、下手したら内職よりも稼げないかもしれないけど、息抜きがてらやってみてください。

もしライターに向いてたら、継続できるだろうし、時給をぐっとあげることも可能です。

 

とりあえずやってみて、続けるかどうかはその後考えても良いですよね!

今回は、幼稚園ママにもおすすめのWEBライターという仕事についてご紹介させていただきました。

いかがでしたでしょうか?

 

こちらの記事も合わせてチェックしてね!

ライター以外にも選択肢はあるよ!

www.mamasaurus.jp

 

ライティングに関するご相談はインスタグラムのDMもしくはブログのお問い合わせからお気軽にどうぞ♡

 

皆様からのスターやコメント、感謝でいっぱいです!!

いつもありがとうございます!!

 

 

ランキングに参加しています♡

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へにほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

応援よろしくおねがいいたします。

読者登録はこちらから▶▷▶

© 2021 ママザウルスの育児奮闘記 All rights reserved.