ママザウルスの育児奮闘記

専業二児ママの育児奮闘記!男の子子育て。食物アレルギーのこと、2歳半差(3学年差)のこと。

育児がつらい?主婦が育児ノイローゼにならない方法はこれだ!専業主婦が経験から見つけた突破口をご紹介!育児ストレス対策に。

ママザウルスです、こんにちは!

今日は、主婦が育児ノイローゼにならない方法を1つご紹介させてください。

 

私、心理学の知識も無いし、育児カウンセラーとかなんちゃらカウンセラーとか育児系の専門家ではありません。

あくまで普通の専業二児ママの考えを発信します。

最後までご覧いただけると幸いです。

 

 

 

 

 

 

育児ノイローゼとは

 

f:id:freelancemama:20210718211735j:plain

ママ

育児ノイローゼとは育児によるストレスや不安等が原因で、無気力や抑えられないイライラなどの症状がでる状態のこと。

 

それ、私です!という方多いのではないでしょうか?

育児をしていればみんな、育児ノイローゼと隣り合わせなんですよね。

 

専業主婦の育児ノイローゼについて

 

専業主婦もワーママも、パパやじぃじ、ばぁばだって育児ノイローゼになります。

今回は少し専業主婦にフォーカスしてみたいと思います。

 

基本的には育児をする時間が1番長くなるのはママというパターンが多いかと思います。

もちろんご家庭によるとは思いますが。

 

で、専業主婦の場合、一日中育児しかしてないという現象が起きたりしますよね。

育休中のワーママも同じです。

 

要領がどやこやみたいな話は一旦棚の上にでもおいときましょう。

赤ちゃんが生まれてすぐだと仕方ないかも知れませんが、この一日中育児が育児ノイローゼを生むのではないでしょうか?

 

この一日中育児に関しては、特に専業主婦が注意しなければなりません。

専業主婦の場合、一日中育児生活に終わりが見えないし、家庭だけが自分の居場所になっているケースが多いからです。

 

後でお話する育児ノイローゼにならない方法はわりと専業主婦の方向けです。

専業主婦の私が感じたことを書いています。

 

ちなみに、仕事復帰されたワーママの皆様の場合、仕事でも頭フル回転、家でも母親業で神のなせる技だとリスペクトしています。

ワーママの皆様の場合は今回ご紹介するものとはまた違ったテクニックと言うか考え方が必要になってくるのだと思います。

そのあたりはまた私がガッツリ働きだしてから…逃。

 

私の育児ノイローゼ経験談

私も、育児ノイローゼっぽかった経験があります!

それは、1人目の産後!これが1番きつかったです。

 

 

やっぱりはじめてのことばかりの毎日ってストレスが多いんですよね。

毎日毎分命を守らなきゃいけない感じで、本当にトイレにも行けないし、寝れないし。

赤ちゃんの存在が尊すぎて、必要以上に守ろうとして疲れてしまうんですよね。

 

当時は、

  • 「なんてこった...湿度が60%をきっている!やばい!加湿せよ!」
  • 「おでこにたんこぶ!やばい!救急車!」
  • 「暑い?脱がそう。いや、やっぱり冷えがこわい。着せよう。わあ、どうしよう。」
  • 「この月齢ならこれできなやばい?!はい練習練習!!」

みたいな感じで四六時中子どものことを考えていました。

本当、常に考えてたなぁ。

 

赤ちゃんが寝てる間に休憩時間をとったとしても、珈琲片手に育児書とにらめっこ。

寝る前にちょっとだけ見るyoutubeはママの1日に密着。

脳内ずっと育児!みたいなね。

 

そんな私も、2人目が生まれてからはかなり思考が変わりました。

良い意味で適当に、楽になりました。

1人あたりのことを考える時間が減ったからだと思います。

もちろん、愛や大切な気持ちは変わらずあるんですが、子ども1人に対し考えすぎる時間が減ったということです。

 

例えば、上の子のトイトレについて悩んでいるとしても、下の子のお世話をしている時間はトイトレのことを考えていないという具合に。

 

そんな感じで、やっぱり私の場合は1人目の産後。

ここが育児ノイローゼゾーンでしたね。

自己嫌悪でたくさん泣きました。

 

親として私をここまで育ててくれた兄ザウルスには感謝しています。

この恩は必ず返すよ!

これからもご指導ご鞭撻いただきたいですね。笑

 

 

育児ノイローゼにならない方法→本気になる

 

f:id:freelancemama:20210718211808j:plain

息抜き

私が考える育児ノイローゼにならない方法はズバリこれです。

 

育児以外のことに本気になる時間を1日1時間は持つこと。

 

息抜きの方法って人それぞれで答えがないと思っています。

ただ、脳内をずっと1つのことが占めているとしんどくなってなしまうという方は多いでしょう。

 

1日2時間、いや1時間でも完全に育児以外に集中する時間をもつ。

これをすると、頭がすっきりします。

 

育児以外のことなら何でも良いんですよ。

仕事でもゲームでも昼寝でも、ヨガでも、本気でメルカリやったり、漫画でも良いし、ブログもおすすめですね。

 

私の場合、1日1時間~2時間くらいは育児と家事以外のことに集中しています。

ブログであったり、最近ちょっとだけ復帰した仕事に関することであったり。

お金に対するアプローチは本当に楽しいです。

(今は育児奮闘期なのでお金へのアプローチが言わば趣味の範囲だから言える話。正社員時代は本当に大変だった。生きるためのお金を稼ぐ大変さは命をも削るレベルだと心得ています。)

 

 

www.mamasaurus.jp

 

 

 

ここで大切なのがポイントが。

私の場合は本気でとりくむことが大切です。

 

その方が疲れがとれるので。

ここの温度感は人によって違って良いと思います。

 

私の経験では、ゆったり息抜きというよりは、育児と家事以外のことに頭フル回転させる時間をとったほうが、心穏やかです。

 

ゲームならとことん強くなる、メルカリならとことん売り上げてみる、ストレッチならとことん軟体になってみる。

資格取得も良いですね。

おもいっきり難易度高いのとか取れたらかっこよすぎますしね。

 

とにかく、

育児以外のことに入魂するのです。

 

息抜きは大切だとか、趣味を持とうとかってよく言うじゃないですか。

でもできれば本気になれるものを見つけたほうが、脳を完全に違う方に向けられるので良いのでは?!と思っています。

もちろんひたすらダラダラすることが好きだったり、とにかく休憩=睡眠という方はそれはそれで全然ありなんですよ★

 

育児、家事以外のことに本気を出すと脳の普段使わない部分を使った気がして、すかっとするんですよね。

これぞ、育児ノイローゼにならない方法ではないでしょうか?

 

おわりに

 

ただの恐竜かあちゃんが専門家のように語りましたね。

ここまで読んでいただいて本当にありがとうございます。

 

育児がつらい、育児ノイローゼかも?!

そんな時はぜひ育児以外のことに集中する時間を作ってみてください。

本気でとりくむことをおすすめします。

 

あくまで私の場合を発信させていただきました。

こうして自分の考えを世に晒すのって本当に楽しいです。笑

育児奮闘中の方、ブログおすすめです。笑

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

皆様からのスターやコメント、感謝でいっぱいです!!

いつもありがとうございます!!

 

ランキングに参加しています♡

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へにほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

応援よろしくおねがいいたします。

読者登録はこちらから▶▷▶

 

 

www.mamasaurus.jp

 

 

www.mamasaurus.jp

 

© 2021 ママザウルスの育児奮闘記 All rights reserved.