ママザウルスの育児奮闘記

二児ママの育児奮闘記!2歳半差兄弟。乳アレルギー。扶養内起業。

第三十四回伊藤園お~いお茶新俳句大賞の応募締め切り等。入選・入賞のポイントは?私の経験談も!とにかく挑戦してみよ!

ママザウルスです、こんにちは!

先日、第三十三回伊藤園お~いお茶新俳句大賞に入賞することができました!とご報告させていただきました。

ちょちょちょっと!!静粛に!静粛に!!笑

 

www.mamasaurus.jp

 

さて、今回ですが、第三十四回伊藤園お~いお茶新俳句大賞に関する記事です。

 

  • 俳句や文章に少しでも興味があるという方
  • 何かにチャレンジしてみたいという方

 

チャンスは皆に平等にあります。掴むだけや!!!

ぜひ応募してみてくださいね。

 

ちなみに、今回の入賞に関してブログやインスタ、プライベートでもたくさんのお祝いコメントをいただきました。ありがとうございました!

また、普段は普通のおかんである私にとって賞状をいただける機会を作っていただけた伊藤園さん、ありがとうございます!

 

 

第三十四回伊藤園お~いお茶新俳句大賞について

伊藤園お~いお茶新俳句大賞

第三十四回伊藤園お~いお茶新俳句大賞の募集ですが、すでに開始しています!

締切は2023年2月23日です。

 

応募しようと検討中の方、締切をリマインダーにいれておきましょう!

こういったスケジュール管理が意外と大事ですよね!

せっかく素敵な句を詠んでも、応募しなければ入選も入賞もしません!

 

伊藤園新俳句公式サイトはこちら

itoen-shinhaiku.jp

 

もちろん、ママザウルスも応募します!!

私と俳句バトルしよっぜー!yeah

忙しくても俳句は詠める!挑戦できるよ!

過去に伊藤園を含め俳句の大会で2度の入選、1度の入賞を経験している私ですが、普段は二児ママとして家事に育児にただただ奮闘しています。

2歳の弟ザウルスとべったり一緒、子どもたちが眠ったあとはライターの仕事と向き合う毎日です。

 

俳句はいつ作っているのか???

 

私は基本的に、自身の俳人として活動するシーズンを冬と決めています。

年末に向けて、1年を振り返ることが増える時期ですし、冬はなんだろうな、詠みたくなるのです。

 

ですが、年中気がつけば俳句を詠んでいる状況は多々あります。

そんな時はメモに残します。

そして、ここぞという時に体裁を整えて応募します。

 

年がら年中俳句と向き合うのではなく、

思いついたらメモに残し、本格的に向き合うのは1シーズンだけ。

 

そんな形で俳句を続けてきました。

たったこれだけのことですが、確実に継続することで、結果につながっています。

 

あ、俳句の大会は登竜門っていうサイトのチェックがおすすめ!

意外と年中あるからね、俳句の大会って。

川柳・俳句・短歌 - コンテスト 公募 コンペ の[登竜門]

 

年に1度伊藤園の俳句だけ!それでも良いと思います。

気になったらとりあえず挑戦です!背中おさせていただきます!ドッカーン

 

伊藤園お~いお茶新俳句大賞に挑んだこれまでの軌跡

これまで、何度か俳句に関する記事を残してきました。

第三十四回伊藤園お~いお茶新俳句大賞に挑戦するよ!という方はぜひチェックしてみてください!!

 

 

www.mamasaurus.jp

 

www.mamasaurus.jp

 

www.mamasaurus.jp

 

www.mamasaurus.jp

 

www.mamasaurus.jp

 

俳句の大会で入選・入賞するたった1つのポイント

俳句

これね、全然語れるような立場じゃないんですよ。笑

 

でもまあ、ど素人でもないとは思うのでね。

せっかくこの記事を読んでくださったあなたにベネフィットを何か渡したいです。笑

あやしげ!!!笑

 

一応何度も入選している身として、1つ言えることは、どの賞を狙った句なのか明確にしておくことじゃないかなと思います。

 

やみくもに適当に出すのではなく、ある程度標準を定める。

目標地点を明確にする。

 

これを意識すると、仮に通過できなかったとしても振り返り、反省がしやすいので、個人的におすすめです。

 

ちなみに、私はここからの数年、自身の俳句のレベルをぐっと上げたいと思っています。

難しい俳句を詠むというと、語弊がありますが、言い換えればどこか奇抜な作品を生み出したいのです。

 

これまでは、素直に思いを詠んでいたのですが、これからはどこかアイロニーを含ませたような難しいものにも挑戦したい!そんな風に考えています。

急に真面目。笑

 

ライターママザウルスのインスタもチェック!

俳句は短い文章だと考えています。

私は普段仕事で、2000文字~5000文字くらいの文章を書くことが多いのですが、根本は一緒だと思っています。

 

インスタグラムでは、ライターの仕事やブログ運営、記事の作り方などについて発信しています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ママザウルス|月間1000万PVメディアのライター(@mamasaurus_writer)がシェアした投稿

ぜひフォローよろしくお願いいたします。

 

おわりに

今回は、第三十四回伊藤園お~いお茶新俳句大賞についてのお知らせと自身の俳句観なんかをね、語っちゃいましたよねはずかし。笑

 

この記事を読んでくださった方が、少しでも俳句に興味を持ってくださったり、挑戦して嬉しい結果に繋がれば、ただハッピーです。

 

最後までごらんいただきありがとうございました。

 

www.mamasaurus.jp

 

www.mamasaurus.jp

 

www.mamasaurus.jp

 

 

皆様からのスターやコメント、感謝でいっぱいです!!

いつもありがとうございます!!

 

 

ランキングに参加しています♡

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へにほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

応援よろしくおねがいいたします。

読者登録はこちらから▶▷▶

© 2021 ママザウルスの育児奮闘記 All rights reserved.