ママザウルスの育児奮闘記

専業二児ママの育児奮闘記!男の子子育て。食物アレルギーのこと、2歳半差(3学年差)のこと。

【離乳食】たんぱく質開始!何から食べさせる?はじめの3日間のメニューは?食物アレルギーの話も。離乳食16日目~/生後5ヶ月/生後6ヶ月/生後半年

ママザウルスです、こんにちは!
ご訪問ありがとうございます!

 

今回は離乳食のたんぱく質に関する記事です。

はじめてたんぱく質を与える時、緊張しませんか?

たんぱく質って、アレルギーの面でも不安だし、ちゃんと食べてくれるのか…等ドキドキですよね。

 

今回、うちの弟ザウルスにたんぱく質をあげ始めた時の事を記事にしました。

たんぱく質をあげはじめた3日間のメニューも公開しています。

どうぞ最後までご覧ください。

 

うちの弟ザウルスは現在、1歳2ヶ月。この記事は生後5,6ヶ月の頃の記録を元に書いています!(2021年2月のリライト記事です。ぺこり)

 

 

赤ちゃんとたんぱく質

たんぱく質が大切なのは言うまでもないと思うんですよね。

私たち大人だって基本的には毎日たんぱく質を摂取しています。

たんぱく質は血となり、肉となり、人間の元気の源ですからね。

私自身、1日3食必ずたんぱく質を取り入れています!

 

たんぱく質について、たまひよでも有名なベネッセのサイトが勉強になりました。

赤ちゃん、タンパク質不足になってない?タンパク質が大切な理由&とり方の基本【専門家】 |たまひよ

離乳食開始からたんぱく質開始までの様子

生後5ヶ月に入ってすぐに離乳食を開始した弟ザウルス。

おかゆ、野菜と順調に進むことが出来ていました。

弟ザウルスは食い意地が本当にすごくて、早く2回食にしてあげたい!と、いつも思っていました。

 

離乳食はだいたい朝8時から9時すぎあたりに食べさせ、新しくチャレンジする食材がある日は、かかりつけの病院があいている時間に食べさせるようにしていました。

 

後に乳アレルギーを発症した時、「病院が空いている時間に新しい食材を与える」ことの大切さを痛感しましたよ!

 

当時のリアルな状況はこちらの記事をご覧ください。

www.mamasaurus.jp

 

 

弟ザウルスは9時半くらいから朝寝をするので、眠くなる前に食べさせるのが自分なりのポイントでしたね。
この頃は幼稚園児の兄ザウルスもまだまだ手がかかるので、朝は時間との戦いでした。

各家庭諸事情があると思うので、うちの場合を貫けば良いと思う!

 

離乳食が始まって、身体つきがどんどんしっかりしてきますよね。
どんだけ食べさせても、授乳はしっかり4.5時間おきでしたが。


たんぱく質開始!まずは何からあげる?


f:id:freelancemama:20210226221057j:image

 

たんぱく質、一発目!!
王道ですが、やっぱり無難な豆腐をチョイスしました。

 

うちの場合、豆腐は耐熱容器に入れて、水を少し入れてレンチンして、裏ごししてあげています。
豆腐、便利すぎる。アレルギーも出づらいから安心です。

 

ママたちの声をひろってみると、豆腐を2日続けてあげて、たんぱく質3日目は白身魚という流れの方が多いようですよ!

 

豆腐でアレルギーが出なかったので、わが家では次の手にたまたまお買い得だった鱈(たら)を白身魚第一号としてチョイスしました。

白身魚は茹でて、骨を取り、裏ごししてあげていましたね。

お魚はおかゆや野菜とは違う臭みがあるけど大丈夫かな?
心配していましたがすんなり食べてくれました。

 

たんぱく質開始!はじめの3日間のメニュー

ちなみにうちの場合のたんぱく質スタートダッシュの3日間はこんなかんじ。
どれも10倍粥小さじ4と麦茶付です。

 

  • 1日目 豆腐小さじ2分の1+人参小さじ2
  • 2日目 豆腐小さじ1+小松菜小さじ2
  • 3日目 鱈小さじ1+人参小さじ2

 

弟ザウルスは、どれも完食してくれました。
この頃は作り置きの流れもでき、オール手作りで進めていましたね。

1回食のうちは手作りで全然問題なかったけど、3回食とかになるとベビーフードとかに頼らないとパンクしますよ、奥さん!!

 

たんぱく質に慣れてきたら(今後の流れ)

おかゆ、野菜、たんぱく質と進み、いよいよ本格的な食事になってきました。
弟ザウルスはしっかりと食べてくれるので、今のところ私のストレスもありません。

兄ザウルスの時は、眠くてぐずり、なかなか食べず大変苦労致しました。笑 親子で泣きましたね。

 

たんぱく質に少し慣れてくる頃は、離乳食を開始して1ヶ月あたりになる方が多いのでは?
順調に行けば離乳食開始1ヶ月というと、2回食にするタイミングですよね。


うちの場合は、朝8時から9時すぎあたりが1回目で、2回目は夕方あたりにというスタイルで挑みましたね。

たんぱく質に慣れてきたらしばらくは、全体的に食べられる量と種類を増やす期間だと思っています。


毎日少しずつ、その日のスケジュールと相談しながら焦らず気楽に進めていければと思います。

 

離乳食を食べてくれない時


f:id:freelancemama:20210226221211j:image

 

離乳食を開始して1ヶ月たつ頃、離乳食に関する色々なことで悩みを抱えているママやパパは多いと思います。

 

  • 食べてくれない。
  • 部屋も顔もべたべたになる。
  • 作り置きが間に合わない。

 

みんな一緒です。
先程もちらっと触れましたが、私も兄ザウルスの時は本当につらい時期がありました。

赤ちゃんを前にして大の大人が嗚咽しましたよ。

 

ゆったりいきましょう!

焦らなくても大丈夫。
だって本当に大丈夫ですもん。

ある程度は育児書や専門家の方のご意見も大事です。
でもあまり考えすぎず、赤ちゃんの様子をみて本能で進めていけばいいのだと思います。

と、今なら言えるけど、1人目の時は毎日不安で不安でずっと震えながら育児してました。

 

離乳食でたくさん悩まされた兄ザウルスも今では何でも食べる爆食大魔王ですよ。
食費がすんごいことになってますから。

おわりに

今回は離乳食のたんぱく質に関して記事にさせていただきました。

私自身たんぱく質を与える時、アレルギーのことなど、すごく不安になったのでこの記事を書いてみました。

 

たんぱく質は私たちの命を支える大切なもの。

少し知識をつけて怖がらずに挑めると良いですよね。

 

ちなみにうちの弟ザウルスは薄めたヨーグルトを一匙与えた時に、乳アレルギーがあることがわかりました。

雨の日で兄ザウルスも在宅時でしたので、焦りましたよ!車を持っていないので、びしょ濡れでバスに飛び乗りましたね。

乳アレルギーに関してたくさんの記事を書いています。

お悩みの方はぜひご覧ください。

アレルギー カテゴリーの記事一覧 - ママザウルスの育児奮闘記

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

皆様からのスターやコメント、感謝でいっぱいです!!

いつもありがとうございます!!

 

 

 

ランキングに参加しています♡

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へにほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

応援よろしくおねがいいたします。

読者登録はこちらから▶▷▶

 

 

www.mamasaurus.jp

www.mamasaurus.jp

 

www.mamasaurus.jp

 

www.mamasaurus.jp

 

© 2021 ママザウルスの育児奮闘記 All rights reserved.