ママザウルスの育児奮闘記

専業二児ママの育児奮闘記!男の子子育て。食物アレルギーのこと、2歳半差(3学年差)のこと。

入園直前!入園準備は?手作りするべき?入園前にやるべきこと、早生まれで入園する3歳児はどんなかんじなのか、母の心境など。

ママザウルスです、こんにちは!

今回は幼稚園の入園準備に関する記事です。

入園準備に関して、入園直前の早生まれ3歳児のできること、母であるママザウルスの心境なんかをまとめてみたいと思います。

ぜひ最後までご覧ください。

 

入園準備

 

全国のママさん(パパさんも)入園準備、まことにお疲れさまでございます。

入園準備は幼稚園によって大きく異なるかと思います。

配布された書類には何回も目を通し、わからないことがあれば幼稚園に問い合わせする等して入園準備をばっちりこなしましょう!

 

うちの場合の入園準備はこんなかんじです。

布製アイテムの用意

→レッスンバッグや上履き入れ、着替え入れ等。

ママザウルスは全部ハンドメイド品を買いましたよっと!

大丈夫!手作りと愛情は比例しません!自分が作りたいかどうかで決めましょう!

 

プロレベルのハンドメイドアイテムが揃うのはやっぱりミンネ!

本当に素敵な作家さんが揃っています。

minne.com

 

布製品は幼稚園から細かくサイズを指定されてたりするんですけど、先輩ママさんたちにも相談して、まぁざっくりで!だいたい近いサイズのものを探しました。

 

ありがとう、ハンドメイドが上手い方!ありがとう、ミンネ!

 

その他入園グッズの購入

 

入園にむけて個人的に新しく購入したものは意外と少なかったです。

 

  • お弁当箱(週に1回)
  • お箸セット
  • 水筒
  • コップ
  • 上履き

 

こんなもんですかね。

タオルや靴下、パンツな肌着も少し買い足しました。

 

うちの場合、クレヨンやはさみ、粘土等はお道具箱セットという形で幼稚園で直接購入になりました。

幼稚園指定のものを購入しなければならないところが多いようですね。

名前をかきまくる

 

皆様、この春でサインペン何本使いきりました?笑

これぞ名も無き家事の代表ですよね!!

 

制服や文具からパンツまで全てに記名しなければなりません。

クレヨン1本1本にまで。

お友達とどれが誰のかわからなくなっちゃったら困るもんね。

 

あまりにも大量すぎて、自分の息子の名前でも書き損じそう。笑

我が家では、可能な箇所はテプラに頼りまくりです。

 

でもでも、実はまだクラスがわかってなくて。

入園式の日にクラス発表があるので、それからまたクラスを書きたさないといけないのです。

うちの場合、入園式から登園開始までの4日間が勝負。

 

やはり手作りを放棄したのが大きかったのか、入園準備、正直あまり大変じゃありませんでした。

うん、手作り諦めて正解だった。

 

www.mamasaurus.jp

 

入園直前の3歳児どんなかんじ?

 

早生まれの兄ザウルスは3歳2ヶ月で入園です。

ほぼ4歳という子とは約1歳も違う!!

早生まれ、恐るべしですね。

 

今の兄ザウルスは、自分でやる!という気持ちが強く、色々なことを自力でできるようになる時期だと感じています。

会話がもうほとんど成立するので、コミュニケーションがしっかりとれます。

体力がありすぎる&好奇心旺盛でいつもお外に行きたがります。

よく食べて、よく排出し、よく寝ます。

怒られるのが嫌です。あたりまえか。

一番嫌いなことはお片付けです。

 

トイトレはギリギリ終わって、入園の頃には完全にパンツで過ごせるようになりました。

あ、たまに漏らしますよ。笑

 

www.mamasaurus.jp

 

着替えも手伝えばできるようになりました。

食事は手伝わなくてもできるようになり、うがいも上手です。

 

色々なことが自力でできるようになり、情緒的にもぐっと成長したように思います。

何かができるようになると、人間の心ってぐぐっと成長するんだな。

 

とは言え早生まれは早生まれ。

4月生まれのこと比べると、小柄だし、やっぱり少し幼いように思います。

 

入園前にやるべきこと

 

これをやるべきよ!みたいなことは言えません。

2人のやんちゃ坊主を育ててはいますが、情けないことに毎日が手探りです。笑

ただ、うちの場合こんなことをやったよ!という一例をご紹介します。

 

幼稚園とは何か教える


f:id:freelancemama:20210402212102j:image

 

子どもにこれから自分がどんなところへ何の為に通うのか説明するべきだと思っています。

自分がどこへ向かうのかわからないなんて、大人でもこわいものです。

 

我が家では、ようちえんのいちにちという本を購入し、入園前は毎晩読んでいました。

この絵本はイラストが細かいところまで描かれているので、兄ザウルスはすごく気に入っています。

幼稚園での1日の流れが子供にもわかりやすい絵本ですよ。

 

ようちえんのいちにち [ 丘修三 ]

価格:1,650円
(2021/4/2 21:58時点)

お着替え練習

 

お着替えはまだまだ完璧ではありません。

が、ある程度はできるようにしとかないと、幼稚園ライフが大変そうだったので、少し練習しました。

一応はなんとかなるかなという状態です。

 

ズボンが反対だったり、ボタンが止まってなかったりするけど、いいじゃんね(^o^)/

団体生活がはじまれば慣れていくものですよ。

 

もちろんお着替えは慣れるまで先生が手伝ってくれるという幼稚園が多いでしょう。

ですが、自分でやろうとする姿勢くらいは身につけて置かなければ!

お弁当を食べる練習

すごく単純なことかもしれませんが、お弁当箱の明け閉めをはじめ、お弁当でお弁当を食べる練習を何度かしました。

 

兄ザウルスはお弁当が大好き。

練習なので冷蔵庫の残り物を詰め込んだだけのお弁当ですが、「お弁当作って。」と何度も言ってきました。

 

とりあえずは自分でなんとかできる状態に仕上がりました。

 

母の心境


f:id:freelancemama:20210402205744j:image

 

私、実は入園の1ヶ月前、いや半年前からずっとドキドキしていました。

今までずっと一緒にいた兄ザウルスが社会に踏み出すんだもの。

 

寂しくないといえば嘘になります。

でも何より、

毎日、幸せに過ごせるかな?

傷ついたり悲しい思いをする日もきっとあるよね。

たくさん遊んで怪我だってするよね。

お友達と喧嘩だってするよね。

人生色々あるもんね。

 

とにかく、楽しい時間がながーい日々になりますように。

兄ザウルスにとって幸せな時間が多い人生になりますように。

 

入園直前は、ただただそんな気持ちでいましたね。

 

私以外の大人やお友達と過ごす時間が増えるのは間違いなく良いことです。

色んな人と出会って、色んな感覚や考え方を知って欲しい。

色んな道があることを知って欲しい。

 

でもママはいつでも、兄ザウルスの非常口でいます。

いつでも、逃げてきてくれ!!

 

そして私も負けずに成長して、ダサいと思われるくらい頑張って、なりたい自分になりたい。

 

もちろん、いくつになっても、兄ザウルスを必ずサポートし続けるから。

そんなことを寝顔を見ながら考えていました。

 

おわりに

 

幼稚園入園直前に関してまとめさせていただきました。

いかがでしたでしょうか?

 

春からはじまる新生活。

きっと誰だってドキドキワクワクですよね。

楽しみ半分、でも新生活に慣れるまでは大変です。

体調面、ストレス的にもいっぱいいっぱいになってしまったり。

 

皆様、休み休み、ゆるーくがんばりましょうね!

ママザウルスも晴れて幼稚園ママデビュー!きらりん

新生活がんばります!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

兄ザウルスは0歳から習い事をはじめました!

今ならコドモブースター経由でアマゾンギフト券がもらえちゃう!!

 

www.mamasaurus.jp

 

www.mamasaurus.jp

幼稚園の通園方法に関しても記事にしています!

 

皆様からのスターやコメント、感謝でいっぱいです!!

いつもありがとうございます!!

 

ランキングに参加しています♡

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へにほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

応援よろしくおねがいいたします。

読者登録はこちらから▶▷▶

 

© 2021 ママザウルスの育児奮闘記 All rights reserved.