ママザウルスの育児奮闘記

専業二児ママの育児奮闘記!男の子子育て。食物アレルギーのこと、2歳半差(3学年差)のこと。

おうち時間の過ごし方。雨の日や緊急事態宣言下など。

ママザウルスです、こんにちは!
雨の日などで外出が難しい時、おうち時間どうしてますか?

 

活発な子供とおうちの中で過ごすことは意外と大変だと思っています。
小さな子供の身体にはおそろしいほどのパワーがみなぎっていますから。

 

今日は子供とのおうち時間の過ごし方をご紹介させていただきたいと思います。
おうちで過ごさなければならない日というのは、雨の日だけでなく、コロナウィルスによる緊急事態宣言下、真夏日、家族の体調が悪い日なども含まれます。

 

おうちにこもらなければならない日も、とびっきりの1日に。
この記事が、少しでも誰かのお役に立てますように。

 


うちの場合

 

兄ザウルスだけの頃は、雨でも傘をさして、水溜まり遊びをしに出かけた日もありました。

しかし、弟ザウルスがいる今は、さずがにそんなことできません。

 

さらに、ママザウルスは車を持っていません。
理由は色々ありますが、ママザウルス一家は歩くのが大好きなので、独身時代に乗り回していた愛車は実家に封印して参りました。

 

生後半年の弟ザウルスはまだ自転車に乗せてあげられる年齢ではありません。

つまり、雨の日などの悪天候日はひきこもりが確定します。
(習い事がある場合はなんとかああしてこうして、バスで行きます。)

 

3歳と0歳と過ごすおうち時間。
なかなか大変です。

 

そんな日でもママザウルスなりにカリキュラムを用意しています。


ワークブックなどの学びや、おえかきを含む工作、料理等、室内遊びで子供たちに経験してほしいことは、こんな日に行うのがベスト!


雨の日も風邪の日も楽しい1日に!

(変換ミスではありません!笑)
そんな思いで過ごしています。


お勉強しよう!


f:id:freelancemama:20210225202017j:image

 

わが家は子供用のワークブックだけは惜しまず購入しちゃいます。


100きんのものから1000円くらいするものまで種類も幅広く、シールやクレヨンを使った簡単な知育遊びのような内容で、一緒にやっててこちらも楽しい!!

 

 

こういった教材と定期的に向き合うと、かしこくなる!というよりも、学習する習慣が身に付く!というメリットがあります。

 

兄ザウルスはこういった教材が大好きで、「ワークやる!ワーク!」と毎日のようにねだります。
雨の日は、1冊まるまるやってしまうこともあります。
弟ザウルスはまだ見学ですが、見るのも勉強!


自ら学ぶ姿勢が身に付くのは良いことなので、このような教材は積極的に与えています。


工作しよう!


f:id:freelancemama:20210225202707j:image

 

雨の日にかかせない遊びが工作です。
うちの場合は、季節やイベントごとの壁飾りを作ることが多いです。


f:id:freelancemama:20210226094518j:image


もちろん、弟ザウルスはまたまた見学です。

 

クオリティーは追及しないスタイルです。笑
子供と工作に取り組む上でママザウルスが大切にしていることが2つあります。

 

  • なるべく、自力で思いのままに作らせること。
  • 子供がリクエストしたものは何がなんでもつくること。

 

自力で思いのままに作らせることで、課題解決力と発想力が大いに養われることでしょう。
手指を使った細かい作業は脳に良い刺激を与えてくれるそうです。

 

2つ目の子供のリクエストになるべく応えるというのは、かなり持論になりますが...。
大人は頼れる!ということを示したい。

 

大人に頼った結果が、上の写真の恐竜です。なんてこった!!
親はもちろん、幼稚園の先生、近所の人...困った時はいつでも大人に相談したら良いんだと知っていてほしいのです。

そんなわけで、子供がリクエストしたものを必ず作る!を大切にしています。


おかし作ろう!


f:id:freelancemama:20210225202104j:image

 

おかし作りは本当に稀ですが。
しかも本当に簡単なもの。
ホットケーキミックスに色々混ぜてレンチンでできるようなものです。
それでも子供は大喜びですよね。


こちらは3歳の兄ザウルスが作ったバナナケーキです。
兄ザウルスは、泡立て器で混ぜるのが大好き。
自分で作ったおやつだからか食べっぷりもすごいものです。

 

自分で作って、自分で食べる。
子供にとって自信につながるとても良い経験だと思います。


大掃除しよう!

 

子供と一緒にできる範囲で大掃除をするというのも、また楽しいイベントだったりしませんか?

 

もちろん、そばに子供がいるので、派手にほこりが舞うような大掃除はできませんが。
床磨き、棚磨き、おもちゃの除菌。
子供が触れても良い除菌アイテムを使えば、掃除も遊びになります。

 

衣替えや箪笥の整理なんかもおすすめです。
ファッションショーがはじまっちゃってもいいじゃない。
兄ザウルスはよく服を畳むのを手伝ってくれます。
ぐちゃぐちゃですが、なんだか嬉しい母です。

 

大掃除というよりも、大掃除ごっこですね。

 

ママの好きなことしよう!

 

 

うちの場合、例えば雨の日は、大好きな公園やお買い物にもなかなか行けません。
でもこんな日こそチャンス!!

 

雨の日=ママの日

 

ママの息抜きdayにしてしまう作戦。
これが意外と効率良い!
もしや雨の日は子供たちにいつもより少したっぷりテレビを見せて、ママは好きなことをしたって良い日なのでは??

 

コーヒー片手に読書タイム!
良いんじゃないでしょうか?

 

ほんの少しの時間でもかなりリフレッシュできますよね。
また、晴れの日にお外につれていってあげればok!!

 

私はこんな日しょっちゅう作ってますよ!
ママの日!最高!

こちらの記事でママザウルスの必殺しんどい日のかわし方もご紹介しています。

 

www.mamasaurus.jp

 


おわりに

 

子供とのおうちでの過ごし方、いかがでしたでしょうか?


雨の日や事情があって外出できない日も、何かしらイベントを組み込めば、子供にとって特別な1日になりますよね。

 

おうちで過ごす日だってとっておきの1日にできます。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
この記事が誰かのお役に立てていますように。

 

ちなみにごく普通の日のルーティンはこちらをどうぞ。

 

www.mamasaurus.jp

 

© 2021 ママザウルスの育児奮闘記 All rights reserved.